クリップの移動、コピー、削除

SONARの使い方において、クリップの移動、コピー、削除の方法(仕方)をここでは説明します。



クリップの移動の方法(仕方)

手順1)クリップを移動させる前に、クリップを動かせる最小の値を選択します。クリップは、その値に吸着します。「移動のクオンタイズ」とでもお考え下さい。
画像の赤丸の「Snap to Glid(グリッドにスナップ)」を点灯させ、その横の ▼ を左クリックしてメニューを開きます。
開いたメニューで、クリップを動かせる最小の値を選択します(=画像の赤枠の所)。

(例)Quarter(4分音符)を選ぶと、小節内1,2,3,4の拍の頭に吸着します。3連符の位置に持っていきたい場合には「Quarter Triplet(3連4分音符)」を選択します。16分音符の2拍目とかに持っていきたい時には、「sixteenth(16分音符)」を選択します。

手順2)移動させたいクリップ上で、左クリックしたまま掴んで、置きたいところまで持っていって離せばOKです。

グリッド設定でクリップを動かせる最小の値を選択



クリップのコピーの方法(仕方)

コピーしたいクリップを左クリックで選択します。
次に、Ctrlキーを押しながら、左クリックで掴んで、置きたい別トラックに運んで離せば、コピーの完成です。



クリップの削除の方法(仕方)

削除したいクリップを選択し、そのクリップ上で右クリックをすると、メニューが開きます。
メニューの「Edit(編集)」>「Delete(削除)」を左クリックでクリップが削除されます。

クリップの削除の方法(仕方)

このページは、「クリップの移動、コピー、削除」です。
おこし頂きありがとうございます。よろしければ他のラインナップもご覧下さい。▼

DTMについて

エレクトリックギター

エレクトリックベース

ギター講座

SONARの使い方
この記事のカテゴリー : SONARの使い方. ブックマークの リンクアドレス.

コメントを残す