クリップの部分カット、部分コピー – SONARの使い方

SONARにおいて、クリップの部分カット、部分コピーの方法(仕方)を説明します。

Audio(オーディオ)ファイルの部分カット、部分コピーする前に、範囲を細かく正確に指定できる様にするために、画像の赤丸の「Snap to Glid(グリッドにスナップ)」を点灯させ、その横の ▼ を左クリックしてメニューを開きます。

開いたメニューで、意図する範囲選択に必要な最小値を選びます(=画像の赤枠の所)。選択範囲は、その値に吸着します。「範囲選択のクオンタイズ」とでもお考え下さい。

(例)仮に、whole(全音符)を選んだ場合、小節単位でしか範囲選択は出来ません。

グリッド設定でクリップを動かせる最小の値を選択

クリップの部分カットの方法(仕方)

クリップの部分カットの方法(仕方)-SONARタイムライン(再生すると動く縦の棒)を小節のメモリのライン(タイムルーラー)上で左クリックで掴んで移動させ、カットしたいところに合わせます。(=画像①)

次に、右上のメニューボタンの中から「はさみツール」を選択し、点灯させます。(=画像②)

先ほど合わせたタイムライン(再生すると動く縦の棒)に「はさみの絵の付いたカーソル」の先をあわせ(=画像①)、左クリックすると、画像③の様に、カットの完了です。

* カットが終わったら、「はさみツール」のボタンをオフにしましょう。余計な所までカットしてしまいますよ。


クリップの部分コピーの方法(仕方)

手順1)コピーしたいクリップ上で右クリックすると、メニューが開きます。
メニューの「Edit(編集)」>「Copy(コピー)」を選び、左クリックします(=ここまで画像①)。すると、設定画面が開きますので「OKボタン」を左クリックします。

手順2)次に、コピーをしたい場所にカーソルを合わせ、そこで右クリックすると、メニューが開きます。
メニューの「Edit(編集)」>「Paste(ペースト)」を選び、左クリックします(=ここまで画像②)。すると、設定画面が開きますので「OKボタン」を左クリックします。

クリップの部分コピーの方法(仕方)-SONAR

クリップの部分コピーの方法(仕方)-2-SONAR
← これでコピーの完成です。


クリップの削除

クリップの削除は、削除したいクリップ上で右クリックし、メニューを開きます。
メニューの「Edit(編集)」>「Delete(削除)」を選び、左クリックします。すると、設定画面が開きますので「OKボタン」を左クリックします。

このページは、「クリップの部分カット、部分コピー – SONARの使い方」です。
おこし頂きありがとうございます。よろしければ他のラインナップもご覧下さい。▼

DTMについて

エレクトリックギター

エレクトリックベース

ギター講座

SONARの使い方
この記事のカテゴリー : SONARの使い方. ブックマークの リンクアドレス.

コメントを残す